• TOP
  • NEWS
  • ABOUT
  • PRODUCT
  • RECIPES
  • CONTACT
2012年11月26日(月)

第1回お食事セミナーのビューティレシピ (スイーツ編)

 マヌカハニーのケーキ
ニュージーランドつながりで、健康にいいと言われるマヌカハニーを使った
スイーツを作りました。
りんごのキャラメリゼと一緒にホイップクリームを添えて。







材料:18cmパウンド型1台分
薄力粉150g、バター100g、きび砂糖80g、卵3個、マヌカハニー45g、はちみつ15g
作り方:
1、バターを室温に戻す。焼き型にバターを薄くぬっておく。粉はふるっておく。
2、ボールにバターと半量の砂糖を入れて混ぜ、卵黄を加えはちみつ類を入れて混ぜておく。
3、卵白をホイッパーで泡立て、メレンゲになったら砂糖を加えて
しっかりと弾力のあるメレンゲに仕上げる。
4、2のボールに1/3のメレンゲを入れ、ホイッパーでよく混ぜる。
(泡が潰れても気にしない)
5、残りのメレンゲ半分と、粉を半分入れてゴムベラで切るように混ぜる。
最後のメレンゲと粉を加え、同じように泡を壊さない様さっくり混ぜ、焼き型に入れてならす。
6、180度のオーブンで45〜50分程度焼き、竹串で中央を刺し、
生地がついて来なければ出来上がり。

※冷蔵庫で1晩寝かせるとしっとりとして来ます。
※りんごはバターでソテーし、砂糖をふって周りがキャラメル状に色付けばOK。
※シナモンパウダーとホイップクリームを添えて完成。



続きを読む...

2012/11/26 08:34 | ビューティレシピ | コメント(0) | トラックバック(78)

この記事のトラックバックURL:

2012年11月25日(日)

第1回お食事セミナーのビューティレシピ (続編)

カボチャのムサカ

ムサカとは、野菜にホワイトソースやミートソースを重ねて焼いたお料理です。
当日一番の人気だったこのレシピは、なんとホワイトソースにアボカドオイルを使って
仕上げました。
うっすらグリーンのソースとカボチャの黄色の彩りもアクセントに!!



材料4〜6人分:
カボチャ1/4個、ピザ用チーズ200g、トマトソース(市販)1缶、牛乳400cc
薄力粉大さじ2、アボカドオイル大さじ2、塩・コショー適量、粉末コンソメスープの素小さじ2
ナツメグ少々

作り方:
1、カボチャは種を取り、ラップにくるんで電子レンジで3〜5分程度加熱し、やわらかくする。
7mm厚さに切っておく。トマトソースにコンソメスープの素を入れて混ぜておく。
2、ホワイトソースを作る。
鍋にアボカドオイルと薄力粉を入れて炒め、ふつふつしたら火を止め
冷たい牛乳を一気に入れてホイッパーで全体を混ぜる。
均一に混ざったら再び火にかけ、木べらで混ぜながらとろみがしっかりつくまで加熱する。
軽く塩、コショー、ナツメグで味を整える。
3、耐熱容器にトマトソースを薄く引き、カボチャを半分並べ塩・コショーをふる。
ホワイトソースの半量を広げ、半量のトマトソースをかける。
残りのカボチャを広げ、塩・コショーし、ホワイトソース、トマトソースを広げ、チーズをたっぷりかける。
4、アルミホイルで蓋をしトースターで10分、ホイルを外して焦げ目を付けるように5分程度焼く。


2012/11/25 11:31 | ビューティレシピ

2012年11月13日(火)

第一回お食事セミナーのビューティレシピ公開☆

 EXアボカドオイルのバーニャカウダソース

北イタリアの名物「バーニャカウダ」をアボカドオイルで
アレンジ!
マイルドな味わいがヤミツキになりますよ♡
お野菜がおいしく頂ける温かいソースです。






材料:にんにく1タマ、アンチョビフィレ1缶(30g)、牛乳200ml
アボカドオイル100〜150ml、塩・コショー適量
  ※お好みの野菜を用意する。
作り方:
1、にんにくは薄皮をむき、半分に切って芯を取り除く。
2、小鍋ににんにくと牛乳を入れて弱火でふきこぼさないように柔らかくなるまで煮る。
3、指で潰れる程度の柔らかさになったら、牛乳を捨ててフォークの背でペースト状に潰す。
4、再度火にかけ、アンチョビを入れてほぐすように混ぜる。全てがペースト状になったら
アボカドオイルを加え、塩・コショーで味を整える。

続きを読む...

2012/11/13 13:31 | ビューティレシピ

2012年10月29日(月)

切り干し大根とキノコの煮物

 みなさまこんにちは〜


朝晩と冷え込みますが、オシャレをしてお出かけしたくなる季節ですね☆

今回はなんと、アボカドオイルを使った和風の煮物です。


アボカドオイルは洋風のイメージですが、和食にも相性がいいんですよ!

アボカドオイルのまろやかな風味を生かし

味付けはあっさりと白だしだけで仕上げます。

いつもの切り干し大根ではなく、キノコや豚肉を加えた秋バージョン

とってもヘルシーで優しい味の煮物です。

是非お試し下さいね。



ビューティレシピ

♡切り干し大根とキノコの煮物♡

材料4人分:
切り干し大根(乾物)40g、豚薄切り肉100g、椎茸3〜4枚、えのき1株
舞茸1/2株、アボカドオイル大さじ1、白だし大さじ3、水適量
※お好みで七味唐辛子

作り方:
1、切り干し大根はたっぷりの水に浸して戻す。
2、豚肉は1cm幅に切る。椎茸は7mm厚さに、エノキは根元を切り落としばらす。
舞茸はほぐしておく。
3、鍋にアボカドオイルを入れ、豚肉を炒め、キノコ類を加えてしんなりするまで炒める。
4、切り干し大根をしっかり絞って加え、全体を混ぜたらひたひた程度の水を加え、白だし
を入れて落とし蓋をしながら中火〜弱火で煮る。
5、煮汁がなくなって来たら落とし蓋をとって、余分な水分を飛ばしながら煮含める。

ビューティコラム

アボカドオイルには、βシトステロールが豊富に含まれています。
βシトステロールとは植物性ステロールと言って、コレステロールを低下させてる働きがあるんです。

動脈硬化を予防し、血液の流れを良くしてくれるんですね。
と言う事は、細胞1つ1つに血液からの栄養を送る力もアップするので
細胞の老化予防にも役立つわけです。

ま、、あまり難しい事は抜きに!!
アボカドオイルでヘルシーライフを送りましょう。




2012/10/29 12:49 | ビューティレシピ

2012年10月16日(火)

鶏と秋の味覚のクリームソース

 今月は秋の味覚、キノコを使ったレシピをご紹介します。

このレシピはいつも使わない食材がでてきます。なので、特別感がある料理。。。
でも、無理して使わなくてもおいしくできるので、気軽にトライしてみてくださいね!!




♡鶏と秋の味覚のクリームソース♡

材料4人分:

鶏もも肉2枚、キノコ(椎茸、マッシュルーム、しめじ、舞茸など数種)中ざる1杯分
マロンエトフェ(蒸しむき栗)1カップ、玉葱1/2個、ニンニク2かけ、白ワイン50cc
生クリーム100cc、クミンパウダー小さじ1、塩・コショー適量、アボカドオイル大さじ2
付け合わせ:ミントの葉

作り方:
1、鶏肉は一口大、キノコは食べやすい大きさに、玉葱・ニンニクはみじん切りにする。
2、フライパンにアボカドオイルを入れ、鶏を皮目を下に並べ中火で焼き色を付けながら両面焼く。
3、野菜類を全て加えて炒め、しんなりしてきたら栗を入れ、塩、コショー、白ワインを加え
蓋をして3分蒸し焼きにする。
4、生クリーム、クミンパウダーを加え、全体にとろみが付くまで煮詰める。

こんな感じでできあがり〜☆

マロンエトフェは輸入食材店などを探せば見つかると思います。
甘くないのでお料理に使える素材です。
クミンはカレー粉に入っているスパイス。オシャレな風味が楽しめます!



さてさて・・・

キレイになるアボカドオイルのお話を少々。

テーマ:アボカドオイルで体内クレンジング!!

メイクを落とす時、オイルで浮かしますよね。

脂は油で落とす!

これは体の中も同じだと覚えておきましょう。

そのプロセスはメイクを浮かせるのとは違いますが、
いい油には、体内の酸化した脂や悪玉コレステロールを減らす働きがあります。

なんとアボカドオイルには、血液中の悪玉コレステロールを減らすオレイン酸が70%も含まれています。

オリーブオイルと同等です。

更にキレイのための栄養素「植物ステロールやポリフェノール」が入っています。

これはまた次回ご説明しますね。


何気なく使う油こそ、こだわってほしい食品です。

熱の酸化にも強いので、キッチンに1本常備☆

アボカドオイルで体内美人を目指しましょう。









2012/10/16 18:17 | ビューティレシピ

<<    1   2   3   [4]   5   >>